MMOやFPSで使える多重起動やBOT、チートから美少女キャラの服まで消せる闇のツールマニュアル!

ツール関連用語集

チート 升
様々な手法により開発側が意図していないようなゲームの動作を発生させる行為を総称してチートといいます。

ウォールハック WH
FPSなどで用いられるもので、通常は表示されない壁の向こうにいるキャラクターが表示されるようにするチートです。

速度変更 加速チート 加速器
ゲーム上の速度を変更することで、FPSなどで加速を行って自分だけ相手より早く動いたり、音ゲーやゴルフゲームなどで減速を行って正確な操作を行うことができるようになるチートです。

回線絞り ラグハック LH
ゲームのデータの通信を意図的に遮断して通信ラグを発生させることで、相手の行動を見てから行動するなどといったことができるようにしてゲームを有利にするチートです。主にFPSなどで使われます。

ワイヤーフレーム表示
3Dのゲームでポリゴンに張られているテクスチャを表示させないようにして枠線(ワイヤーフレーム)だけを表示させるようにするチートです。

オートエイム AUTOAIM AA
FPSで自動的に相手に照準を合わせることができるチートです。

クロスヘア表示
FPSなどで、本来照準の中央部分が表示されない状況で画面中央に照準(クロスヘア)を表示させることで、敵の頭部などを狙いやすくするチートです。

ノーフォグ
3Dゲームで霧のような視覚効果を無効にして、本来よりも見通しを良くするチートです。

カメラハック リーン 覗き込み
自分の体は動かさずにカメラ視点だけを移動することにより、安全な物陰から相手の様子をうかがうことができるチートです。

カメレオン 3Dモデル検出
特定の条件に適合する3Dモデルを検出して色つけなどを行うことで、対象物を判別しやすくしたり、設定によっては壁の向こうの人物などを見ることができるようにするチートです。

マクロ
キーボードやマウスなどの一連の操作を自動的に行わせるものです。

BOT
マクロをより高度にしたもので、クライアント自体を偽装することで様々な条件に自動的に対応して目的の操作を自動的に再生させるものです。

エミュレーション エミュレータ
対象ゲーム向けに書かれていないプログラムを対象外の機種で疑似的に動作させることを言います。チートの世界では、CPUが操作しているものを人間が操作しているように偽装する意味でもつかわれます。

初心者でも簡単に使える!FPS&MMOに超便利なゴーストリプレイ!
↓↓↓

【MMO&FPSで使える裏ツールマニュアル】メニュー