MMOやFPSで使える多重起動やBOT、チートから美少女キャラの服まで消せる闇のツールマニュアル!

ゲームの多重起動が可能!

通常は1PCで1アカウントしか立ち上げられないところを、1PCで複数アカウントの起動が可能になります!

多重起動を使いこなす事で、メインキャラクターで狩りをしつつ、PTに入れていない後衛キャラクターでヒールやバフをかける事で、飛躍的に狩りの効率を上げる事が出来ます。

多重起動は、リネージュ2のように公式で多重起動が公認されているオンラインゲームでは、安心して使用する事が出来ます!

公式動作確認:アトランティカ、ルナティア、CABAL、マビノギ、エミルクロニクル、大航海、真・女神転生IMAGINE、三國志、フローレンシア、ナイトオンライン、英雄、パンドラサーガ、夢世界、モンスターファームオンライン、パーフェクトワールド、エンジェルラブオンライン、ロボ聖紀C21、ゼネピック、アスガルド、ベルアイル、カーン、信長の野望、 ミックスマスター、サカつく、フリフオンライン、TANTRA、 オンラインカート ステア、ウルティマオンライン、A3オンライン他多数

自由にゲーム内の速度変更が出来る!

ゴーストリプレイは速度変更が難しかったハックシールド環境でも速度変更が行えます。さらに、ステルス速度変更機能を利用することで、速度チェック(速度が変更されているかどうか)や移動量チェックの無効化を行うことも可能です。

ゲームタイトルによっては移動量チェックを無効化して、オブジェクト(壁など)のすり抜け・回復速度を上げることで無敵化・速度変更を同時に行うことも出来ます。

中でも、ボタンを押している時だけ速度を変更するBダッシュ機能は超便利です!(ボタンを押しているときだけ2倍速など)。PKされそうになっても、すぐ逃げられます。逆にPvPやFPSで背後から攻撃したりする際にも使えます。

初心者の方でもカンタンな設定で速度変更のON/OFFを設定し、速度チェックや同期エラーを回避できるので安心です。 (ハックシールド環境での速度変更、ステルス速度変更機能はゴーストリプレイExtreme Edition専用機能です。)

簡単に設定出来る安心の自動操作機能!

S○N、誅○、○ークロード等のキーボード操作のみで敵を攻撃することのできるゲームであれば簡単に自動操作のマクロが作成可能です。

また、マナー違反として大変嫌われる横殴りを避ける機能がついています。ゴーストリプレイはモンスターの上に表示される体力バーなどを利用して、横殴りを防止することが出来ます。(Extreme Edition、Ultimate Editionで対応 ) モンスターとの距離や角度を計算して、それに基づいて狩を行うことも出来ます。

さらに、毎回動作が変わるゴーストリプレイには、マウスの移動にランダム要素を加えたり、一定の確率でアクションの再生を変えるIF(ランダム)機能、ハードウェアに直接アクセスして自動操作自体を検出できなくする機能があるので、BANの心配もありません!

PCの前にいないのではないかと誤解されることを防いだり、同じ操作を繰り返すと落ちるゲームでもマクロも利用可能です。

美少女キャラクターの服も消せる!3Dモデル検出機能

あの美少女キャラクターの服が透ける!ゴーストリプレイを使えば、ルーセント○ートなどの服が独立したオブジェクトになっているタイトルでキャラクターの服を消す事が出来ます!

バックミラー機能や360度ビューも可能となっており、手鏡機能で気になるあの子を下から覗いたりも出来ちゃいます!

バックミラー機能は、キーを押したときだけ背面を見るということも可能なので、前後左右の映像もバッチリ把握!これでもうPvPで背後から襲われて負けることは絶対ありません!

3Dモデル検出機能を利用すると、キャラクター・オブジェクト別に表示非表示に出来ます。モデル単位でウォールハックのON/OFF、カメレオン(テクスチャ着色)のON/OFF、表示のON/OFFを設定可能です。

FPSで絶大な効果を誇る、WH(ウォールハック)機能!

サ○ンアタック、○ペシャルフォースなどのFPSで利用可能なウォールハック機能は、壁を透けさせ相手の居場所を察知するので、相手より先に行動できるので飛躍的に勝率がUPします!

以前のWHは壁が透けすぎてしまい境界線が分からず壁打ちが多くありましたが、現在のWHにはカメレオン機能が搭載され透明度を調整できるため見やすくなっています

カメレオンは「control」+「Alt」+「T」 同時押しで発動。アルティメットディベロッパーではさらに詳細な設定が出来、消したいものと消したくないものを選択出来ます!

初心者でも簡単に使える!FPS&MMOに超便利なゴーストリプレイ!
↓↓↓

【MMO&FPSで使える裏ツールマニュアル】メニュー